忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41
7月6日、7日の2日間、免停講習に行ってきました。
もうあまり覚えていませんので、軽い感想のみになりますが、まず1日目

また場所は京都府免許試験場です。
前回同様の行き方で、地下鉄、JR、バスと乗り継ぎ移動します。
時間も大体前回と同じくらいに着くようにしました。
そうすると座れるんです。(^^;)

で、8時前から待合室のような場所で受付が開始されるのを待つのですが、思ったより人がいました。
それでも3〜4人くらいですが・・・。

受付の開始も時間より早く始まったため、受付は栄光の1番ですww
これから2日間私は常に1番です。
何となくのイメージですが、このポジションは何かと指名されそうです。orz

この日は午前中は講義+適正判断(筆記)、午後からは適正判断(実技)や、実車走行等の実地が組み込まれていました。

午前中の講義ですが、はっきり言って睡魔との激闘で内容は全く覚えていません。(ノД`)
ですので一気に午後です。
午後からは3班に分かれ実技をこなします。
自分はA班でした。

まずは練習コースに出て実車の運転をします。
もちろん私が一番です。(笑)
まず教官のような方がコースの説明がてらお手本として運転されます。
その後自分が運転するのですが、やはり緊張します。
一度コースを間違えました(!)がその他は無難に通過、特に問題はないようでした。

次にCRT検査という物を受けました。
これは、アクセルやブレーキ、そしてハンドルを摸したスイッチの着いたCRTモニターを使い、状況判断等の反射速度を見る検査のようでした。
イメージ的にはポップンミュージック等の音楽ゲームのような感じで、モニターに出てくる色や、形等に合わせてボタンを押したり放したりといった操作をする感じでした。
面白くはないですけどねw
8人ぐらいが一斉に淡々とカチャカチャと音をさせてモニターを見つめている様は自分を含めちょっと不気味でしたww

で、次にシミュレーターをするわけですが、これは普通のゲームセンター等にある、車のゲームの筐体のような感じでした。
開始早々、交差点を右折する場面からでしたので、大体5km/hくらい(!)の速度で通過しようとしたら、左折待ちの陰から出てきたバイクを思いっきり撥ねましたwww
静かな教室で一人思わず笑ってしまいましたorz

その後は無難に消化。
最後に動体視力検査をし、この日は終了しました。


2日目
この日も前日と全く同じ感じで試験場まで行き、講習を受けました。
午後の最後に免停期間短縮をかけた試験がありますので真面目に受けます。
と、思ったのも束の間、やはり睡魔との激闘で殆ど記憶にありません。orz

試験を受けたのも記憶は(眠くて)曖昧なままです。
それでも結果は優で最高短縮をゲットしました。
ちなみに下に良と可があり、短縮日数が短くなっていきます。

これで90日だった免停期間が45日に。
8月17日までが免停期間で、18日に免許を返還してもらい運転できるようになります。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]