忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[124]  [125]  [126]  [127]  [128]  [129]  [130]  [131]  [132]  [133]  [134
今日は予てより予定にしていた、Buell World Festa in 大阪に行ってきました。
要は、Buell好きが集まって実車を弄り倒したり、試乗し倒そうというイベントです(^^)

Buellは以前乗っていて、個人的にも好きなバイクですので、一度行きたいと思い、計画を立てました。

場所は大阪天保山の海遊館横の特設会場です。
普通は2時間くらいでいける距離ですので、行ったことのない上方向音痴の私は迷うことも計算に入れ、7時過ぎくらいに出発します。

9時30分頃には海遊館の近所に着きましたが、ここらやっぱり迷いますorz
結局40分近く彷徨い、ガソリンを入れるついでにGSの店員に聞きました。

開場の10時頃には着くようにしたつもりですが、10時を過ぎてしまいました。
784232f1.jpeg
2輪用駐車場は会場から少し離れたところにありますので、5分くらい歩きます。
私の入った入り口は、丁度正規の場所の反対側で、試乗会場のすぐ側でした。
そのため、早速試乗の申し込みをします。
簡単なアルコール検査と、アンケートに答え、免許証を確認して貰い完了。
試乗は何回でも、どの車種でも好きに乗っていいということでした。

まずはとても興味のあったUlysses XB12Xに試乗します。
まず、最近乗ったバイクの中では抜群に足つきがきつい(^^;)
サイドとトップのパニアケースが着いていましたので、跨るときや下りるときの圧迫感はものすごかったです。
私の乗った後、次の方が乗るとき、立ちごけしそうになり、係員の方がかなり慌てていました。
試乗は海遊館の周りをちょろっと7〜10分くらい先導着き超スロー走行でしたのであまり分かりませんが、乗ってしまえば快適で、かなり重心が高い分ちょっとした寝かしこみや、旋回でもかなり面白そうな雰囲気がありました。
振動は思ったよりも小さかったです。

次に、Lightning XB12Ssに乗ります。
これもロングスイングアーム採用でどうなったのか興味津々です。
先程と同じ内容のコースですので、ぱっとした印象ですが、良くも悪くも普通でした。
GSX-R600等から比べても乗り方に違和感が少ない分、Buell独特の乗り味が薄くなったような気もします。
こちらは振動(鼓動じゃなく)が結構ありました。

さらに続いて、、Lightning XB12Scgに乗ります。
こちらは、シート形状の関係で、おしりがはまりこむような感じで固定され、かなり違和感がありました。
乗り味自体はBuellらしいくるくると回りやすい、街中のちょっとしたカーブも楽しめる感じです。
所有した人間から言うと、ロンツー等で疲れてくるともう少し落ち着きが欲しいと思うのですが・・・。
また、エンジンの振動もものすごく、アイドリング状態からブルブルとしてました。
でもBuellとしては違和感なく楽しめました。

これで一旦離れます。
試乗会の雰囲気としてはこんな感じでした。

試乗会の待合室(?)です。
入り口にバイクのプラカードがあり、乗りたいバイクの前で待ちます。
49e8a459.jpeg
試乗から戻ってきたバイクをターンさせて、次の方に渡します。
a078428c.jpeg b238f9a0.jpeg
1dbedf89.jpeg
この後会場をぶらぶらしていると、以前Lightning XB9SXでお世話になったお店の店長さんに出会いました。
ブースを出店していたらしく、またBuellの世界に引きずり込もうとします。
この方は独特の話術と押しの強さで結構その気にさせられてしまいますので要注意です(;´Д`)
しかも思わずXB12SsとXB12Xが気になると言ってしまいましたので、さぁ大変(笑)

XB12Ssに関してはこのお店オリジナルのペイントとチューニングを施した物を展示中とのことで熱心に勧められます。
e825790e.jpeg bc050d07.jpeg
実車はなかなか良い感じでしたので結構気に入ってます(^^)

この時一緒にXB12Xも弄り倒しときました。
6c9bdd85.jpeg
パニアケースを付けた姿もなかなか格好良く決まっていると思いますし、ロンツーに便利そうかと思います。

この後話している内に何故かXB12Xの仮契約をしていましたorz
いや、XB12Ssに変更しても良いし、キャンセルも有りよと言っていたのでつい(;´Д`)
ちなみに支払いは約163万。
パニアケースセット付けると170万くらいでしょうか・・・。
どーすんだよ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そしてまたふらふらと彷徨います。

会場の正受付周辺
3930a495.jpeg
展示してあったXBRR
516b43ac.jpeg 0d2426cf.jpeg
カスタムモデル(レーサー?)
e9ac3587.jpeg ceafc931.jpeg
この後、14時くらいから試乗終了の16時迄、試乗し続けました。
朝から試乗して、ほぼ一日試乗したことになりますので、最初は乗らないと損なのでいくらでも乗って下さいと言っていた係の方もさすがにあきれ気味でした(^^ゞ

試乗終了
fc9d50e2.jpeg
結局最後までいましたがこれで帰りました。

これからバイクをどうするか、ディーラーに行くまでに考えないといけませんね。

走行距離  146.5km
総走行距離 1511km
今回の燃費 約15.1km/l

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]