忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362
夕方に近い時間からB-KING見てきました。
以前見たときと違い、間近からじっくりと見てきました。

先ず店に入ると隼と並んでお出迎え
071114-001.JPG
フロント周り
071114-002.JPG 071114-003.JPG
071114-004.JPG
リヤ周り
071114-005.JPG 071114-006.JPG
071114-007.JPG 071114-008.JPG
071114-009.JPG 071114-010.JPG
タンクオンスイッチとメーター周り
071114-011.JPG 071114-012.JPG
071114-013.JPG 071114-014.JPG
かなり厳つかったです
隣の隼が少し小さく見えるくらいでしたw
リヤタイヤは一応200有るんですが、やはり小さく見えます。
フロントも小振りに見えますが、違和感を感じるほどではなくなりました。
慣れたか?

ブレーキがラジアルマウントだったり、ステダンが付いていたりと装備も良かったです。
タイヤはダンロップ Qualifier が装着されてました。
その他の細かい諸元なんかはM2を参照してください。

で一通り眺めた感想は結構いいんじゃないって言う感じでした。
私は個人的に真っ黒なバイクは無しだと思っているのですが、これを見たとき「ありかもしれない」と思いましたし、タイヤが細く見える以外は思いの外気に入りました。

ただ、GSX-R750に気持ちが傾いている今、年内に乗れるかもしれないと言うこと以外は特に惹かれる材料はありませんでした。

しばらく眺めた後、相手をしてくれた店員さんが、跨いでみますかと勧めてくれたので跨いでみました。
先ず、跨いで車両を起こします
重たいっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
隼と比べても明らかに重い。
実際10kgほど重たいのですが、それより重心位置が少し高めのようです。

足つき
175cmの私で両足踵が浮きました。
隼だと膝に余裕すらあったのに
とはいえそれ以外の部分はしっかりつきますので、不安を感じるような物ではありません。

ポジション
若干腰高な感じですが、足の曲がりがキツイというわけでもなく、実に快適で自然な物
私の動かない足首でも無理なくリアブレーキの踏める位置に足を置くことが出来ました。
因みに隼、R1000は今の足首ではブレーキペダルと水平か下に潜り込ませるような角度にしかできませんでしたのでステップに足を置いて普通の乗車姿勢を取ることは出来ませんでした。
ただ、ハンドルが微妙に遠くに感じて中途半端な感じ
もう少し近いか遠く(低く?)だと良かったんですが・・・
でもこの辺はパイプハンですので多少は調整が利くでしょうし、バー自体を交換するのも容易でしょう

ただこの重量級の車体で腰高な感じがするというのは面白いですね
果たして運動性を引き出すのに一役買ってくれているのか、軽快感や一体感を演出しきれず不安感を引き出してしまうのか・・・
乗って走らせてみないと判らないところですね

で、結局このバイク、有りなのか無しなのか・・・

有りです

地味~~に欲しくなりましたww
実は跨ってポジションを取った瞬間

「あ、俺のバイクだ・・・」

と思ってしまいました。
欲しいとかいらいないとかじゃなく、すでに自分の物という感覚です。
もちろん、R1000や隼に跨ってもこんな事はこれっぽっちも思いませんでした。
実に曖昧なことで表現し辛いのですが、感覚的に相性がかなり良いみたいです。

とりあえず、見積もり取ってみましたが、結構シャレになりませんねw
結構な額です(;´Д`)

しかし、これで
憧れのバイクで特別な意味合いを持ってしまったGSX-R750
最初から無条件に自分の物と認識されたB-KING
こんな感じになりましたね
自分でも凄く意外です(^^;)

次は診察日にまたレオカワに行く予定をしてますので、少し冷却期間も出来て良いかな
また一騒ぎしてこようww

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
やはり!?
皆さんB-KINGにはかなりの高評価ですね。

ワタシはまだ実車を見たこと無いので何とも言えませんが…
確かに写真からでも伝わるマッスル加減とてもイイですね。

ただワタシにはもうクルーザーポジション以外受け付けなくなりつつありますし(汗
楽を覚えてしまいました(^^;)

感覚的に、というのはワタシ前の隼でした。
またがった瞬間コレかなりイイ(^▽^)
オレの?んにゃコイツはオレだけのために作ってあるバイクだ!
って思いましたしワタシにもとろさんの気持ち分かります(^o^)

迷走してますね。
ワタシはまだしばらくはM109R乗ってると思います。
今のところコヤツを越えるのが出てきませんので。
わこ~ 2007/11/15(Thu)08:12 編集
>わこ~さん
B-KINGは実車を見ると少しがっかり風味だったんですけどね
マフラー周りのボリュームに対してタイヤが細く見えちゃって
釣り合い取るには240は欲しかったかなw

迷走はまだしばらくは続きそーです(;´Д`)
とろ 2007/11/16(Fri)01:26 編集
とろさんおひさ
B-KING(・∀・)イイ!すね~~

自分ハ最近http://www.youtube.com/watch?v=mM22jEfcm1Y
気分デ有リマス∠(`▽´)

(なお撮影よりもBGMのパクリ練習中?)
bowz URL 2007/11/16(Fri)03:29 編集
>bowzさん
なるほど
6f でこれを再現(ry
京都暴走の際は是非お供させてくださいw

それはさておき、ここまでの編集をしようと思えばそれなりのソフトとかなりの手間暇が必要ですよね
素直に凄いです
これは期待せずにはいられませんね(^_^)

私も足を引き摺りながらですが、それなりに歩き回れるようになってきましたので、そろそろ長期化している京都タワー含め、動画の検証でもしてみます∠(`▽´)
とろ 2007/11/16(Fri)06:44 編集
無題
又色々と物色してるみたいですね~
雪も降り始め冬眠に入りましたから熱も下がり気味です(^^;

と言いつつも
来春1台追加になるかもです
一応ツレのOKも出た…と思ってるだけなら困るけど

いずれにしても軽いバイクが良いと想う年頃ですw
ao088 URL 2007/11/16(Fri)13:01 編集
>ao088さん
私のは定期的に起こる病気みたいな物ですw
少しだけ方向性のような物は見えてきましたけど・・・

いいですね~<増車
どんなバイクが仲間入りするのか楽しみに見守っていきます(笑)

私の場合、アクセルを開けきれないバイクや重いバイクは短命に終わるか距離が全く伸びないんですよねー
やっぱり振り回せるバイクが楽しいです♪

ビバンダム体型なのでデカイバイクの方が見栄えは良いんですけどねorz
とろ 2007/11/17(Sat)02:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]