忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [179]  [178]  [177

3月31日ピレリ主催のFUN TRACK DAYに参加するため鈴鹿ツインサーキットまで行ってきました。
受付開始の7時30分までに会場入りしようと思ってましたので少し余裕を見て出発は5時過ぎ頃、ツナギにジャケットと小僧チックな出で立ちで出発。

途中特に問題なく快適に巡航。
休日とはいえ早朝ですから、たまにトラックがいるくらいで快適そのものです。

鈴鹿峠通過時にやっぱり身体があまり動かないなーと思いながら走ります。
普通に走る分には大分馴染んだ気もしますが、肝心の峠では地蔵乗り・・・。
チトやばい(汗

ツインサーキットには7時少し前に到着。
開場が7時ですのでまだ中には入れませんorz
でも結構並んでいて少し吃驚しました。
待っていても仕方ないので、私は一旦給油に行きます。

給油から戻ると丁度いい時間のようでした。
受付の始まる時間まで箱とナンバープレートを取り、テーピングします。
で、受付と車検を済ませます。
0ab137ff.jpeg 94b422f6.jpeg
因みに、走行時間までブリーフィングを含め結構時間がありましたので、ツナギは脱いでます。
タンデムシートを椅子代わりにして自走組の中ではかなりリラックスした体制でした。

走行クラスはA~D+モタードでこれとは別にスポーツライディングとビギナースクールがある感じです。
私はBクラスですので、2番目です。

ブリーフィング終了後、9時からAクラスの走行が始まります。
走行時間は20分
Bクラスは9時25分走行開始ですので、10分ほど走行を眺めてからツナギを着て準備します。
で、ココで意外な事実が・・・


グローブ破れてる!Σ( ̄ロ ̄lll)

手のひらの縫い目の部分から見事にぱっくりと。
いやー、前回転けてから
初めて使用するのですが、今まで気付きませんでした(汗
一応チェックはしたつもりだったのですが・・・

しかし、結構いいグローブ
でしたがあっけないですね。
殆どスリップダウンみたいな状態なのに。
以前愛用していたナンカイの物は公道とはいえ数回の転倒に耐えたのですが・・・
怪我はなかったとはいえ一応メーカーのフラッグシップでこれではちょっと不安になってしまいます(-_-)

今回は自走ですので、予備のグローブはありません。
移動用の冬グローブなら有るのですが、はっきり言ってスポ走には向きません。
どうするか・・・・

結局、操作性を重視してレーシンググローブで走行することに。

で、柔軟体操などをしている内に走行時間に
まずは2週、先導が付いて慣熟走行です。

さぁ出発とピットロードを出た途端3、4台くらい前がいきなり転倒!Σ( ̄ロ ̄lll)
まだピットロードなのに車両が身とを塞ぐような感じで転倒、ライダーは後転のような感じで転がってます。
結構焦りましたが、ライダーはすぐに起きてましたので一安心。
ていうか、何で転けたのか未だに謎?

転倒した車両の脇をすり抜け何とかコースイン。
やべぇ!!慣熟なのに着いていくので精一杯だ(汗

慣熟後、一旦ピットロードに戻りそのままフリー走行突入。
全く思うように走れません。
以前走ったときとは比べようもないほどです。
ココのサーキットはそんなに広くなく、直線もそれほどないのでリッタークラスも余裕で追い回せるのですが、今の自分はそんなレベルではありませんorz
サーキット走ってるのにブーツも膝も擦りもしません!Σ( ̄ロ ̄lll)
しばらく走っているとかなり腕が怠い!
力が入ってハンドルにもたれているいい証拠。
そんな感じでgdgdで走っていると周回遅れにされましたorz

結局自分の中で雑念が多すぎて集中できず、少しやばげな雰囲気が出てきましたので15分くらいでピットイン。
たぶんいい判断だろうと自分では思っています。
転けたら意味ないですし(^^ゞ

次の走行時間は11時半。
その間自分の走りを分析というか、まぁ大体は分かってます。

車体を倒し込むのに恐怖感
変に力が入る
曲がらない
ハンドルにしがみつく
ますます曲がらない

という感じですorz
ですから異様に腕が怠い。
とりあえず、次は腕の力を抜いて、リラックスを心がけるようにします。

次の出番までまだまだ時間がありましたので、協賛メーカーの出店ブースを眺めに行きます。
ココでデグナー発見。
これ幸いとグローブ物色。
でも以前
GPレーシンググローブは合わなかったので間に合わせにしても少し困ります。
と見ていると新製品で、硬質パッドのない物がありました。
両方試してみましたが、パッドのない方がフィット感が良く違和感もありませんので、とりあえず購入。
まだメーカーのHPにも紹介が載ってませんでしたが、物はこんなのです。
1ebbc193.jpeg
少しプロテクションに不安がありますが、間に合わせなので十分でしょう。
しかし、サーキットではアルパインスターの装着率が非常に高いのですが、やっぱりいい物なんでしょうか。
一度試したときあまりいい印象がなかったのですが、もう一度試そうかな・・・

それとピレリのブースでかなり興味深い物を見ました。
それは、DIABLO SUPERCORSAです。
4d338bac.jpeg
本当にレーシングタイヤですね(汗
溝なんて飾りにしか見えません。
その分カッコイイですけど、普通に履くにはかなり抵抗がありますね。
まっ、こんなタイヤ活かせるだけの腕はないですけど(´・ω・`)

で、2回目の走行。
今度は1週の先導走行の後ピットからフリー走行です。
なるべく腕の力を抜くように心がけ、腹筋で支えます。
いつもは踝グリップを重視してますが、今回はニーグリップ重視。
その方が上半身がリラックスしやすいですから。

結果、殆ど変わらず。

頭で分かっていても身体が言うこと聞かずorz
また15分くらいでピットに戻ります。

いや~、本当に駄目ですね。
以前は1速~3速、場合によっては4速まで入れてましたが、殆ど2速固定。
使っても3速まで・・・。
寝かせられない=曲がらないので突っ込めずブレーキング早い。
ラインが狂うので、アクセルも開けられず脱出速度も遅い。
脱出速度が遅いので、ストレートで速度が乗らない。
と見事なスパイラルorz
頭で分かるだけに余計に焦ってしまいさらに駄目駄目でした。

やっぱり私にはいきなりサーキットでの荒療治は向きません。
プレッシャーのないところで、自分のペースを取り戻すために走り込むしか有りませんね。

11時50分走行終了(私は微妙に早く終わってますが)
次で最後ですが、走行時間は15時から。
着替えて昼食を採ってぶらぶら。

出店ブースで初めてbimota DB5 MILLEを見ました。
59e94a4c.jpeg 918520ae.jpeg
9dcbc52c.jpeg 23146ea8.jpeg
モーターサイクルショーでも見かけませんでしたので、興味津々です。
ぶっちゃけかなり格好良かったです。
跨いだりすることは出来ませんでしたが、かなり興味を引きます。
でもディーラーが愛知と言うことでかなり遠いです。
最近のバイクとしてはロケット3とこいつはかなり興味深いです。
ツーリングがてらM109Rでのんびり行くのもいいかもしれません。

まぁ実際欲しいとなればかなり変なバイクばかりなんですが・・・(;´Д`)

この後13時40分からのタイヤセミナーを受講します。
タイヤの選び方や使い方なんかを聞けるのかと思ったら、ピレリの歴史や他社と比べての優位性などのお話でした(´・ω・`)

続いてエクストリームショー
1547045a.jpeg 41d6bd68.jpeg
以前ラ・パラに来た人と同じような気が・・・

で、かなり時間を潰し最後の走行。
折角の最後ですから今度はチェッカーを受けられるように頑張ろうと思います(`・ω・´)

でもやっぱりだみでした(´・ω・`)

結局この日はサーキットなのにブーツも膝も擦りもせず、タイヤもアマリング・・・
かなり凹んでしまいました(´・ω・`)

最後の走行後、特にイベントもないようでしたので、支度をして帰宅しました。
ce117455.jpeg
しかし、生きはまだいいんですが、帰りは疲労困憊ですね。
やっぱり近くでも自走は辛かったです。
ほんと、体力ないな~(;´Д`)


GSX-R600走行メモ
走行距離  232.2km
総走行距離 6942km
今回の燃費 約20.18km/l


雑感
今まででしたら、途中でピットなんて考えもしませんでした。
30分の走行でも大体最後まで行けましたし、集中力が切れることもあまりありませんでした。
しかし今回は、走行の組み立てが全く出来ていないため気が散りまくり、変な乗り方のためすぐに疲労してしまい、心身共にすぐにバテてしまい走りきるだけの気力がすぐになくなってしまいました。

おそらくメンタル的な要因が大きいと思いますので、自分のペースで走行感覚を取り戻すしか有りません。
しかも11日に因縁の岡山が控えていますので、さらに大変です(汗
このままでは史上まれに見る低タイムを記録することは必至!!
何とか回避したいところですが、11日なんてあっという間です。
かな~~りピンチですorz

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
お疲れ様でした!
しかし、自走とは凄いですね・・・。私も一度だけ広島~岡山国際を自走しましたが、即トランポ購入しました。

思うように走れなかったのは残念ですが、上手く自己分析しているみたいなんで良いんじゃないですか?
ORC取って少しずつ慣らしていきましょう。

でもそちらは鈴鹿も視野に入れるのが羨ましいです。こっち(広島)では美祢が無くなった今では岡山が生命線ですから・・・

もしかすると11日は私も練習に行くかも知れません、ドノーマルのGSX-R600に蛍光テープで走ってるんでその時は宜しくお願いします。
DAN URL 2007/04/01(Sun)23:33 編集
>DANさん
さすがに岡山は自走する自信有りません(汗
それに今回で自走は懲りました(笑)

いや~へたれ満開でお恥ずかしい限りです。
ここまで影響受けるとは思いませんでした。
初めて転けた訳じゃないんですけど・・・
今はあまり周りを気にせず自分を取り戻すことを優先します。

鈴鹿はフルコースはあまり走れませんから岡山が近い方が羨ましいです。

こちらこそよろしくです。
とろ 2007/04/02(Mon)00:43 編集
無題
や、メンタルな部分ってやっぱり
大きいのですねー(`・ω・´)
最近のハードスケジュールで疲れがたまっているのかもー(;´Д`)
おつかれさまでしたー
とろさんならすぐ走りまくって感が戻ってきますよ!

それにしてもbimotaかっこよすぎ(*´д`*)
ろろ 2007/04/02(Mon)09:26 編集
>ろろさん
もう少し神経は太い方だと思ってたんですが意外と脆いみたいで・・・
何とか頑張りますー(`・ω・´)

bimotaいいですよね(^^)
DUCATIと同じエンジンとは思えないです。
値段も・・・orz
とろ 2007/04/02(Mon)22:43 編集
無題
転倒、巻き込まれないでよかったですね。
直したばっかりでは嫌だもんね。

メンタル面、効いてくるんですね。
まずは今回は無理せずでよかったんでないでしょうか?(^-^)
ミチル 2007/04/02(Mon)23:14 編集
>ミチルさん
まだピットロードの中程でほぼ徐行ペースで助かりました(´▽`)
出口付近ならやばかったかも(;´Д`)

そうですね。
基礎練習の大事さを痛感しつつ無理せず頑張りますー(`・ω・´)
とろ 2007/04/02(Mon)23:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]