忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[531]  [530]  [539]  [529]  [528]  [527]  [526]  [538]  [525]  [524]  [523
今日は夜にレオカワ行ってきました
雨なので当然車ですけどねw

少し前にマジカルレーシングの汎用タンクパッドを注文していたんですが、入荷したって言う連絡をもらいまして、取りに行った
んです
お店で話を聞くとKSRの点検も終わってるみたいでしたが、取りあえず預けときました
雨降ってますからねw

で、うだうだと話をしてるうちにZX-6Rのタイヤを注文しておくことに
や、なんだか終わりそうな持ちそうな微妙な感じですので
終わってから慌てて注文するより余裕持って注文して、タイヤが終わったらすぐに替えようという魂胆ですね

サーキット考えなければ冬くらい越してくれそうなんですけどねーw

で、これから冬を越さないといけませんのでサーキットよりスポーツよりのタイヤにすることにしました
候補は

ブリヂストン BT-016
ダンロップ α11
ピレリ CORSA3

こんな感じです
イメージ的に無難なCORSA3
ZX-RRで採用されてるメーカーのBT-016
冒険するならα11

で、値段的にほとんど変わらず
ダンロップが少し安い感じでしょうか

で、ここで大穴ROSSO登場

や、実はROSSOはスポーツタイヤと言うよりどちらかと言えばツーリングタイヤのイメージがあるんですが、以前401会でピレリ
の人に話を聞いたところ、走行会レベルならサーキットでも全然イケルと言うことでした
実際レオカワのバイクにも装着車があって走ってました
で、その話も聞いたところかなり良い印象だったみたいです

心配なのはやはり走行会レベルがどの程度かと言うことですね
想定レベルに入ってるか自分の方がレベル低いくらいなら安心ですw

そのあたりの話を聞いてみると岡国のタイムを目安にしてアドバイスしてもらえました
メッチャわかりやすいですw

あとは履き替えてからのタイヤ交換のタイミングが心配なんですよ
5月くらいまでに使い切ってハイグリップに履き替えるのが一応理想ですからねー
ROSSOだと長持ちしそう(汗

と、思って迷ってたら春先にタイヤ履き替えるならバイク屋で預かってもらうことになりました
バイク屋で預かってもらえるなら半年くらい置いておいても安心ですから心配は消えたことになりますね(喜)

と、言うわけで結局ROSSOにしました

一応今の純正015と比べるなら同等のレベルと言うことでしたし、ニュアンス的にはもう少し上なのかな?という感じでしたしね
プロダクションタイヤやそれに準じたタイヤのグリップ感にあこがれもありますが、タイヤウォーマーがありませんのでやはりち
ょっと怖いですから、暖かくなってからのお楽しみにしときますw

あとはまだ先ですが、B-KINGのタイヤ選びは苦しいですね
種類が少なすぎる(汗
B-KINGはサーキットとかあまり考えてませんのでM3あたりがやはり無難な選択になるかも知れませんね

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]