忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[95]  [96]  [97]  [98]  [99]  [100]  [101]  [102]  [103]  [104]  [105
21日にレオカワよりVersys入荷の連絡をもらいましたので、翌22日に早速箱開けに行きました。

まず、車で住民票を取りに行き、一旦帰宅。
M109Rに乗り換えバイク屋に向かいます。
598f1adc.jpeg
店員の方に住民票を渡し、早速ご対面。
418c044a.jpeg d2115d5d.jpeg
国産(逆車)の箱開けは初めてなのですが、本当に箱に入ってます。
ちょっと感動しました。
でもダンボールww

因みにBuellはこんな感じの木箱でした。
a7dcb901.jpeg

早速店員さんと一緒に箱開けを行います。
まずは、ダンボールの封がしてあるテープを取り、ご開帳。
3a06e34a.jpeg 705b8b44.jpeg
折角のお顔が隠れてますので
8ac20061.jpeg
ペロンと登場
d24a4187.jpeg
次に天井のフレームを取っ払います。
648cea2d.jpeg
車高があるので、前輪を外して収納してあるそうで、普通は両輪とも付いているそうです。
feb3a83c.jpeg fefdd901.jpeg
比較用にBuell
d550e3d9.jpeg 9475b2ce.jpeg
2ff84dcf.jpeg
こんな感じでした。
車種は、XB9SXで、当時はX-11からの乗り換えでした。

ヴェルシスシート下
17bcf315.jpeg 909c6729.jpeg
スペースはあまりなさそうです。
メーター周り
c74d441d.jpeg
初めて実車を見ましたが、特徴的だと思っていたフロント周りも結構普通に馴染んでました。
オレンジも綺麗な色で非常に満足できる物でした。

この後少し雑談し、夜には形になるとのお話でしたので、一旦ここを離れレ○ナへ
cbade486.jpeg
前回書いたKALLIOの実物があるということで見に行くためです。

この時たまたま置いてあったチラシ(?)のような物で、WYVERNII GRAFFITO TC-5というヘルメットがとても気になりました。
実物は見れませんでしたし、ヘルメット自体もサイズが無く被れなかったのですが、結構好みのグラフィックでした。
でも今あるX-Eleven用シールドの流用が効きませんし、GSX-R600はちょっとイメージが合わないと思いますので、ほぼM109R用になると思うと迷うところです。

これで店を出、ヴェルシスを見に行くためにまたレオカワに戻ります。
時間が少し早かったためかまだ完成はしてませんでしたが、とりあえず前輪も付きバイクの形になりましたのでじっくり見ました。
84fa00e3.jpeg fcfee3a6.jpeg
ここで初めてタンクも含めた全貌を見たのですが、光の加減で色の感じが変わりとても綺麗でした。
正直こんなに綺麗な物とは思っていませんでしたのでやっぱり満足でした。
車体も結構車高がありましたし、何故か気合いの入った足回りも含めとても楽しそうな雰囲気でした。
後はとにかく早く乗りたいばかりです。

それと個人的な問題なんですが、マフラーが気になります。
6nの時は気にならなかったのですが、車体が凄く格好良いのに少し野暮ったい感じがします。
店員さんとも話してましたが、やはり車高があり、マフラーに目がいきやすいからでしょうか。
早くても慣らしが終わってからになりますが、交換したいところです。


M109R走行メモ
走行距離  35.4km
総走行距離 3063km


そして今日の話ですが、RS-TAICHIのセールに行きました。
目的は、X-ElevenLUTHI&KALLIOWYVERNII GRAFFITOを見るためです。

LUTHIは写真で見るより少しオモチャ感があるのでボツ。
GRAFFITOはベースモデルしかありませんでした。
NETで少し調べたところ、あまり評判も良くないようでしたので、かなりやる気がなくなりました。
KALLIOは写真では微妙でしたが、実物はかなり仕上がりが良く、地味派手な感じで格好良かったです。
次に何故か、Z-5 DIABOLIC3を試してみました。
思ったよりも仕上げも良く、被り心地も良い感じでしたが、口周りが狭い感じがしました。
それにKALLIOと比べると塗装の高級感がかなり違いました。
値段が違うので当たり前と言われるとそうの通りなのですが、グラフィックもKALLIOの方が好きな感じです。

これでかなりKALLIO優勢です。
しかし、マフラー等欲しい物が大量にあるので、どれに手を付けるか迷うところです。
なんと言っても今はかなりの金欠ですから(´・ω・`)


M109R走行メモ
走行距離  33.9km
総走行距離 3097km
今回の燃費 約12.6km/l

慣らしが終わり少し回し気味なせいか、かなり燃費が落ちました。
このバイク回して走るのがかなり楽しいww
でもそうするとブレーキが物足りないというかぶっちゃけ止まらないwwwww
タイヤが選べるほど無いと思うので、ブレーキホースをステンメッシュにしてブレーキローターをウェーブディスクにしたいところですがやっぱり金が・・・orz

さらに関係有りませんが、3000km達成してから10日以上経過するのに走行距離が100km満たないとは・・・。
自分的に緊急事態というか、

バイク乗りて〜〜〜〜!!!!

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
いつも楽しく読ませてもらってます。
が、ホント書いている内容が羨ましすぎです。
逆車の箱開けからの立ち会いって、ホント興奮しますね。
大型自動二輪の免許も、年明けくらいには何とか取れそうです。後は車を売ってバイクを買うか、どうするか。。。まだまだ思案中です。
でも、M109R良いなぁ。。
シロ URL 2006/12/24(Sun)07:00 編集
無題
納車(ノ´∀`)ノ<才×〒"├ −♪
どくろべーだべーなお顔が
かわいい!(〃▽〃)

109のブレーキは本当に効かない
いや、効いてるんだけど
車重がアレだからw
って感じですよね(〃▽〃)

一回フロントがフルボトムするほどの
急ブレーキをかけたのですが
スーと進んでいき恐怖を覚えましたw

それ以来車間開け気味で走ってます
(*ノノ)
やっぱアメリカンはRをしっかり
使わなきゃダメですね(〃▽〃)
ろろ 2006/12/24(Sun)07:16 編集
無題
>>シロさん
免許もうすぐですか。
楽しみですね(^^)
箱開けは良いですよ〜(*^_^*)
これから自分の物になるという実感も湧きますし、バイク屋よりも先にバイクにさわれるというのも魅力です。
もし購入されるならバイク屋に言って是非実現してくださいね(^^)/


>>ろろさん
ありがとうございます(^^)/

やっぱりブレーキ怖いですよね。
コーナーもFを掛けるとペタッと寝ようとしてステップすぐ擦りますが、Rだと安定して蛇角が付く感じがします。
やっぱりクルーザーはRブレーキをしっかりマスターしないと駄目ですね(^^ゞ
とろ URL 2006/12/24(Sun)20:56 編集
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]