忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[845]  [844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835
ここしばらく、R750のブレーキについて考えてました
や、絶対的な制動力ではなくて、フィーリングと言うか、握り心地ね

一応今の仕様は
CBR600RRのニッシンラジアルマスター
キャリパーは純正TOKICOでピストン、パッキン類交換とベータチタニウムのチタンブリッジボルト
と、こんな感じ

仕上がった時はグンニャリしたレバーの握りからかなりカッチリした感じになって感動したんです
ですが、またなんか感触がちょっと緩くなったような感じがする

少し走って何回かエア抜きすればいいんでしょうが、なんとなく気に入らん

最初はキャリパーを交換しようかと思ったんです
キャリパーの清掃や揉み出し時のピストンの動きが凄い渋いですし
ピストンの戻りが悪いのか、フロントホイールもあまり回転してくれませんからね・・・

んで、ちょっと調べるとTOKICOの評判が(GSX-R750限定か?)結構悪いみたいなんですよ
でもそんなに上等なのいらないし、ダストシール無いと維持が面倒だし・・・

てことでZX-6Rで純正採用されてる ニッシン を選択

これなら今までなんの不都合も無く、清掃&揉み出しも苦労したことない
ブレーキピストンプライヤーもセパレーターも使ったことないですからねw

値段も左右セットでも名のあるキャリパー片方分か、安いくらい
これは逝っちゃう??

と思ったんですが、よくよく調べると取り付けにカラーぶち込むか、ローターサイズ変更しないとダメみたいorz
やっぱり ベルリンガー しか入れ替えはきかないのかな・・・
でも値段もそうですが、ダストシール無しはやっぱり面倒なので躊躇ですよね(;´Д`)

と言う訳で(?)キャリパーは(たぶん)しばらく放置
感触変えるならやっぱりマスターですよね

てことでちょっとラジアルブレーキマスターの候補

ACCOSSATO PRSモデル
BERINGER エアロテック 20.5Φ
brembo PR19 RCS

アコサットはレバー交換、ブレンボは本体の調整ノブでレバー比を変更できます
色々試せるという意味では3通りのレバー比を選択できるアコサットが一番失敗が少ない気がします
ブレンボは2通りですが、ドライバー1本あればすぐに変更できるのが強みでしょうか
ベルリンガーは固定式ですので、レバー選びは慎重になりますが、B-KINGで使用してかなり気に入ってます

普通はブレンボでいいんでしょうが、メジャーなイメージがあってなんとなく踏み切れない
それならアコサットでいいんですがこれもちょっとだけ抵抗が・・・

や、将来的にもしキャリパー交換するならニッシンかベルリンガーなので、どうせなら今のうちにメーカー揃えたいなー、と言う気がちょっとだけあるw

て感じで、11月にR750が点検で入庫予定なので間に合うように考えてるんです
マスター、CBR用に変えたばっかりでちょっと勿体ない気もしますけど、バイクに乗ると絶対触る部分なので、気になるコトはやっぱり解消しときたいですもんね(^^ゞ

結局何もしない気もするけど・・・(´・ω・`)

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
レバーは重要ですよ

NSRminiの話ですが、レバーを下のヤツにしたらタッチが激変しましたから。
パッドやホース変えた時よりも明らかに効く(効かせられる?)様になりました

http://tec2.jp/mini-bike/parts08.html
DAN 2010/10/09(Sat)09:51 編集
Re:無題
>レバーは重要ですよ
やっぱそうですよね~
サーキット檄攻めしてるときにタッチが悪くなるのはよくあることですが、今回に限れば関係ないですしね
色々弄ってはいるんですが改善せず、何処弄っていいのか自信がなくなってきますw
やはりレバー周りでしょうかね??
とろ   2010/10/10(Sat)01:38
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]