忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701
はい、大方の予想通り(?)タイヤ買っちゃいましたw

や、実は昨日帰宅してから改めてフロントタイヤチェックしてたんです
サイドの一番減ってるところで溝が少しくらいでも残ってればもう少し走ろうと思ったんです
ところが、所々溝が消えてるので、やっぱり少しやばいなと

車体コントロールに自信がない上、タイヤのグリップに頼って走ってるんだからさっさと変えた方が身のためだろうと
こけると余計高く付きますからねw

取りあえず、第1候補はPOWER ONE COMPETITION
コンパウンドはフロントV(オールシーズン)、リヤB(20℃以上)で行くことにしました

フロントはA(20℃以下)とVでかなり迷いました
でもVの方がAに比べ、剛性低めでかなり扱いやすさ重視っぽいのでVで行くことにしました
リヤは10月一杯ならまだBで充分だろうと判断しました

んで、通販に電話

残念ながら、パワワンはダメでした
や、ダメって言うか、リヤは問題なく、フロントのVはメーカー欠品中でAならすぐ入荷するとの返答
でも、Vしか頭にありませんでしたので、前回に引き続き今回も見送り

なんだか縁がありませんね(;´Д`)

で、代わりにunbeaten-01はどう?
と訊くと、即納とのことでしたので、決定しちゃいました

ま、当初の予定通りってコトですね
因みにコンパウンドは、フロントR3、リヤR2です

今日発送してくれるとのことでしたので、たぶん明日には届くでしょう
うん、楽しみ♪

unbeaten-01は外国メーカーのタイヤに比べ、格安なので懐的にもかなり優しいです
しかも、新たに小虎貯金しないといけないので尚更助かりますね(^-^)b


で、仕事の休憩時間を利用して、ちょっとした木の板を買ってきました
タイヤ交換時の土台用に木枠を作るためです

や、必要ないとか偉そうに言って交換してましたが、あると便利かなーと
外すときは本当に必要ないんですが、タイヤをホイールに嵌めるとき土台は堅めの方がやりやすいと気付いた気がするので試してみようかと(;^ω^)

んで、さっき枠を仮組したら枠がちょ~でかい(汗
ホイールどころか、タイヤがすっぽりはまる(;゚Д゚)

これではなんの役にも立たんとこの時間にのこぎり振り回して短くしてきました
私の日用大工の腕前はレジアスのフロアパネルの加工で証明済みですが、今回も凄い仕上がりです( ^ω^)
でも使えれば良いんです
写真撮ってませんが、一応いけるようになったともいます

さて、これであとは楽しい楽しいタイヤ交換
最近妙に気に入って交換作業が楽しみでしょうがないですね(^-^)b

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]