忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482

9日、走り終わってからそのままの勢いでレオタニへ行ってきました。
走りに行ったのが早朝でしたので午前中に行くことができました。

距離を微調整してレオカワへ
080509-001.JPG 080509-002.JPG
慣らし終了の仕上げとしてオイル交換をしてもらいます
それと、'07 ZX-6Rにつけていたバックステップスライダーの補修部品が揃ってましたのでつけてもらいます。


で、適当に店員さんに相手をしてもらったりして暇をつぶしながら待ってたんです
そんななか、D-TRACKER Xを熱心に見てると試乗を勧めてもらいましたので、乗ってみました。
080509-003.JPG
ポジションはオフ車ベースですので楽ちんそのもの
足つきも両足かかとまでべったりですので問題なし
この辺は以前の印象と変わりありません
ハンドルもオフ車でイメージするモノよりもかなり絞ってあって、普通のロードバーみたいですし

コースはお店の近所をぐるっと回る感じです
それとメーターに回転計がついてるんですが、結構助かります
調子に乗るとレブリミッターまで回しちゃいますのでw
エンジンは低速から元気な印象でスタートでもたつくことはありません
車の流れをリードするくらい余裕ですし、軽くて視線も高いのでキビキビ動いてすり抜けも得意な感じ
ギヤチェンジをサボらなければ欲しいときに好きなだけ加速したり速度に乗せたりもできるので十分だと思います
この感じなら高速も普通に走る分には特に困ることもないでしょう
以前乗っていた250SBと比べると少しブレーキがしっかりした印象で安心感が増した気がします
サスも同様にしっかり感がありましたのでそれも影響してると思います
ただ私的難点はシートでしょうか
堅い印象で少し乗っただけなのにおしりが痛いです
本当に三角木馬です
しかしこの車体の軽さからくる軽快感と町中でも全開にできる爽快感は凄く新鮮でしたね
お山に持ち込んでも凄く楽しそうでした
それと、このブレーキと低速から元気なエンジンですので最近興味のあるエクストリームとかの練習にももってこいですね
かなり印象はよかったですし、余裕があれば是非一家に一台な感じですw

試乗から戻るとそのままKLXの試乗もどうぞってわけでそのままKLXの試乗に行きました
コースは当然同じです
ポジションの印象はだいたい同じですが、足つきは少し苦しくて両足つこうとするとかかとが浮きます
ただ逆にオフ車でこれだけ足がつけば少々のガレ場や獣道も躊躇しないでしょうし、普通にオフ走るにしても心強いんじゃないでしょうか
エンジンも同じですのでD虎Xと同じように走ろうとすると少しピッチングが強く感じましたので、足はよく動く感じなんでしょう
柔らかいというよりオフ用によく動く感じでした
実際リヤを少し流してもかなり安定してましたしw
ブレーキングはサスとタイヤの違いから少し神経使う感じ
とはいえD虎Xと比べてというだけで実際は全く不安に感じるモノではありません
それどころか軽快感だけならこちらの方が上に感じます
基本的に同じバイクでタイヤ(ホイール)が違うだけかと思ってましたがなかなか上手く変えてあるなーと思いました
080509-004.JPG
乗った結論としては私の場合はD虎かなー
あれだけ足がついてコンパクトで軽ければ酷道からちょっとしたオフまでいけるでしょうし、かなりい選択になると思いますね

て感じで、結構欲しかったりしますw

んで、さらに時間をつぶしてたんですが、ZX-6Rが結構時間がかかりそうということでもうお昼過ぎてましたので代車を借りて一旦帰ることにします

今回お借りしたバイクは250TRです。
エストレヤとの選択だったんですが、以前借りたことがありましたのでTRにしました。

乗った印象は正直あまりよくないですね
すべての動作が重い印象でした
タイヤもぬるぬるというか足が地に着いてない感じで落ち着かなく、ちょっと気持ち悪い感じでした。
エストレヤはかなり好印象で面白かったんですが、同じエンジンとは思えない感じでした。
ただこちらの方が速度のノリはいいような気がしましたがどうでしょうね・・・

自宅で待ってる間、せっかく時間があるのでアドレスをレオカワに持って行くことにします

で、途中経過を教えてもらうと、バックステップの取り付けに苦労してるみたいでした。
ブレーキ側の取り付けが上手くいかないらしく、転倒したのと反対側ですので何でだろうという感じでしたが、そこはプロに任せて私は帰宅

夕方過ぎに完了の連絡をもらいTRに乗ってお迎えに行きます
080509-005.JPG 080509-006.JPG
080509-007.JPG
TRとはこれでお別れです

で、バックステップですが、ベースプレートが少し歪んでたらしいです
結局問題なくついてますので大丈夫らしいです

それと、以前'07 ZX-6Rの外装を取り替えようという話をしているときに外装にあわせてプログリップの赤を取り寄せてもらっていたんですが、今回装着されてました。
緑なのに赤かーとも思いましたが、まぁいっかと思いそのままにしました。

このあと少しだべって帰ります
080509-008.JPG
以前と同じモノですが、一応お披露目
バックステップ
080509-009.JPG 080509-010.JPG
ステップは今回、10mmBACK/10mmUPにしてみました
10kmも走ってませんが、それほど違和感はありませんでした
どちらにしろツーリングとか考えてませんし、山まで移動するくらいなので我慢しますw
それよりも峠なりサーキットで乗りやすくなったかどうかの方が問題ですね
これは試す以外ありませんが…

スライダー
080509-011.JPG 080509-012.JPG
これは先端の取り替えで車載用のフックが取り付けられるのが魅力です
これだけで結構車載が楽になるんですw


走行メモ
走行距離  約15km
総走行距離 1607km


整備記録
走行距離 1600km
オイル交換
使用オイル A.S.H. FSE 10W50

次回
6ヶ月点検 10月 
オイル+フィルター交換
3000km or 9月


部品取り付け記録
アラタ バックステップ
エボテック ディフェンダー
PROGRIP #724ブラック/レッド
取り付け時走行距離
1600km


慣らしの経過
4000回転 ~ 200km 迄
5000回転 ~ 400km 迄
オイル交換
6000回転 ~ 600km 迄
7000回転 ~ 800km 迄
8000回転 ~1000km 迄
オイル&フィルター交換(初回点検)
10000回転 ~1300km 迄
12000回転 ~1600km 迄
オイル交換(慣らし終了)
~3000km <今ここ
オイル交換&フィルター交換 


これにて無事慣らし終了
思う存分回せます



回せるかな(´・ω・`)?

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]