忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267
自工会、二輪車の馬力規制撤廃で国交省と合意
自工会は6月中旬の常任委員会で規制廃止方針を確認、このほど国交省自動車交通局に自主対応の廃止を届け出た。
国交省は届出を受理し、型式審査や新規検査を担当する独立行政法人及び地方運輸局などに5日付で自工会の自主規制廃止を通知した。
自主規制は、上限値である100馬力のほか、400CCクラスの53馬力、250CCクラスの40馬力など、排気量別に10種類あるが、すべて廃止する。

と、言うことだそうです。
規制ばかりでうんざりしてましたが、少しは期待して良いんでしょうか。
単純に考えれば逆輸入車が正規販売されるんじゃないでしょうか。
ま、それでも国内規制に合わせればかなり馬力は落ちてしまうでしょうね。
そう考えれば逆車と上手く共存できるのかな?

とりあえず、国内仕様のCBRシリーズがどうなるかちょっと興味有りますね。

それはそれとして、中型車に魅力的な車種がでないかと期待してます。
どんどん車種が淘汰されてますが、もうすぐモーターショーもありますので、どこか隠し球的な物を持ってるメーカーがあるんじゃないでしょうか。
注目したいところです。


HPを少し更新しました。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
これで排ガス規制がゆるければ
60馬力250cc勢ぞろいとかになってたんでしょうかw
今のご時世だと無理でしょうね。。。むーん
ろろ 2007/07/07(Sat)06:36 編集
>ろろさん
2stレプリカがある時代だと凄いことになっていたでしょうねー

某イベントでスズキの人に聞いたんですが、排ガス規制より騒音規制の方がしんどいそうです。
国内CBR600RRのカウルなんてひどいモンですから苦労が見えますね。

それでも何とかしてくれないかなーと期待しちゃいます(^^ゞ
とろ 2007/10/22(Mon)04:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
陸運局とりまとめ
陸運局のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。
URL 2007/07/21(Sat)19:07:34
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]