忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065
690 DUKEZ800
どちらにするか決着を付けたいところw

取り敢えず、背中を蹴倒す勢いで押された気がしたからかなり固まってきたけどねw

ま、気の所為だろうけど(´・ω・`)

車両の気になる違いはこんな感じかな

  Z800 690 DUKE
エンジン 水冷直4 DOHC 水冷単気筒 OHC
排気量 806cc 690cc
重量 229kg 約160kg
Fサス KYB倒立 φ41mm
(伸減衰+プリ調整)
WP倒立 φ43mm
(調整無し)
Rサス KYBモノショック
(伸減衰+プリ調整)
WPモノショック
(プリ調整)
Fブレーキ NISSIN(?)
Wディスク
ブレンボ
シングルディスク
ABS 無し 有り(キャンセル付)
スリッパークラッチ 無し 有り
タイヤサイズ F 120/70ZR17 120/70ZR17
タイヤサイズ R 180/55ZR17 160/60ZR17

もうちょい色々あるけど、個人的に気なる部分はこれくらい

DUKEはかなりの豪華装備
ABSがキャンセル機構付なのもポイント高い

そしてなにより重量が軽い
私がモタ好きなのは軽くて振り回し易いっていうのがあるんですよ

や、DUKEがモタじゃないのは十分承知してますけどねw

Z800はブライト仕様だとABSは導入無し
サスは目新しい物はありませんが、車体含めた全体のバランスとして、かなり入念なセッティングでマッチングがなされてるらしく、キャラクターとしての完成度はかなり高いらしい

さらに、個人的ポイントとしてタイヤサイズ
Z800はZX-6Rと同じサイズなんです

と言うことはですね
ZX-6Rで走り終わったタイヤをZ800に移せばかなりタイヤ代が節約できそう?

や、いつもSSのタイヤ履き替えるとき思ってたんです
サイドしか減ってないのに勿体ないと(´・ω・`)

公道なんてどうせ端っこ使わないしね
楽しく走ったとしても、端っこは接地する程度でもう少しセンター寄りで加重掛けていきますからね

そう考えると、丁度サーキットで使わない部分で走れる感じ
Z800に使えばタイヤをを有効に使える上、ちょっとした見栄が張れるw

あとはキャラクター性の違いかな

DUKEはKTMでREADY TO RACE
汎用性は低いでしょうが、スタントでもサーキットでもOK

ただ、見た目に反し結構乗りこなすのは難しいらしいです
サスの調整機構がないので想像はつくと思いますが、バイクはライダーに合わせてはくれません
ライダー側がバイクに合わせてライディングをしないとサス等に不満が出たり、乗り難かったりと底が浅いバイクに思えてすぐ飽きちゃうみたい

当然、ライディングをバイク側にアジャストできればかなり高い性能を発揮してくれるみたい
まー、レースとか普通にあるので意外と要求レベルが高いのかもねw

Z800はストリートファイター風でギア比でそれっぽくしてますが普通のネイキッドバイク
汎用性は高いですが、それほど無茶な使い方には向かないでしょう

ただ、当然誰がどんな感じで扱ってもそれなりに走って楽しめるのが最大の利点
多少性格付けがしてあろうと万人向けという基本は変わりません

ツーリング等の高速性能に関しては、小型バイザー付ければZ800の圧勝でしょう
サーキット等の一瞬の最高速走行なら気にならないでしょうけど、巡航となると話は違いますからね

W800はちょっとシンドイですからかなりZ800は魅力>高速巡航

でも、使い方としてはおもちゃが欲しいので、その点でいえばDUKEは魅力
なんとなく、転かしてギタギタにしても精神的ダメージ低そうですからねw

質感高くて見た目がいい分、Z800は転倒気にせず遊ぼうという気にはなり難いかな
KTMと違い修理代も高そうw

あ、KTMって外装に関しては意外と安いんですよ
オフ車が強い所為か、外車なのにこの辺はありがたいです(^-^)b

さて、気になる(?)マイナートラブルに関してですが

690 DUKEは125 DUKEと違い本国生産のせいか特にトラブルの話は見られないですね
Z800はカワサキ+タイ生産のコンボで初期はちょっと怪しいか?

とはいえ、私はカワサキでトラブルに見舞われたことはほぼ皆無
経験上、ホンダやスズキの方がトラブル多いですw

と言うことで、あまり気にすることもないですね
ま、私個人の話ですけどねw

さて、私の現ラインナップ(納車待ち含む)

'13 ZX-6R (主力)
'12 W800 (公道主力)
'11 Ninja250R SE (サーキット専用)

さて、ここで冷静に見ると、超万能バイクであるSSがあるんですね

SSは軽くてパワーも余裕があり、カウル付き
しかも基本的にクセが無く乗りやすいバイクです

ポジションさえ許せるなら最強の公道ツーリングバイクでもあるんですよ

そう考えると、今度のZX-6Rはサーキット用にする気は(今のところ)無いので、高速を含む中長距離ツーリングの時はZX-6Rを使えば良いんですよね
サーキット遊びは転けても(精神的)ダメージの少ないNinjaがありますしね
W800は欲張らずにお散歩含む短中距離ツーリングに割り切れば良いんじゃないかな

で、私は転かすの前提で使える練習、お遊びバイクが欲しい

Z800は転かすと(精神的)ダメージ大きそう
やっぱり気兼ねなく遊ぶには抵抗あるかな

色もまだ緑無いですしね
たぶん緑があっても白選びそうですけど、選ぶのと選べないのとは気分的にかなり違う

しかも、しばらく(2~3年くらい?)したらZ750同様R仕様が出るかもしれない
またブライトの取り扱い無いかもしれないけどw

それをいうとDUKEも同じなんですが、こちらはそこまで拘りがない
と言うより不満がない

そんな感じで色々考えるとやっぱり690 DUKEが一番良いのかな?
と言うことで(?)少しずつ固まりつつある

かな?(´・ω・`)






もし、DUKEがどうしてもダメでも Z800R か緑が出てれば乗り換えちゃってもイイしねw

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
おっ
では24日にw
ミチル 2012/10/30(Tue)00:04 編集
Re:おっ
>では24日にw
オーケーです、また詳細はメールでお願いします
楽しみにしてます(^-^)b

メール返信でここの返事した気になってたのは内緒(*´ω`*)
とろ   2012/10/30(Tue)23:28
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]