忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [685]  [684]  [683
なんかいきなり閃いたような気がするので、ちょいとメモる
ここに書いときゃ、出先でも見られるからね

寝ぼけ眼で書き殴ってるので、あとで冷静になればまた書き直す可能性もあるし、全く見当違いな可能性もあるけどねw

ブレーキングとコーナリングのタイミングについて
今まで、自分の走行はブレーキが早すぎてコーナー侵入のタイミングが合わないと思ってました
でも色々考えた結果、もしかして早いんじゃなくて、強い(かけ過ぎ)何じゃないだろうか?

そう思った理由
最近ストレートからのブレーキングでリヤがリフトするんです
最初はリヤブレーキの使い方が悪いんだろうと思ってたんですが

リヤが浮く=ブレーキ強すぎ

こうじゃないのかな?
だからコーナリングがバタバタして落ち着かないんじゃないだろうか
実際速度落としすぎの感があるので、こんなに必死にブレーキングしなくてもいい気がする
要は、コーナーを曲がれる速度まで落とせばいいんですから

それなら、ブレーキポイントは今のままでいいので、寝かし込みを開始するぐらいに減速が済むようにブレーキの強さを調整すればいい
そうすれば、気持ち的にも余裕が生まれるだろうし、コーナリング速度も今よりは速くなるだろう
するとサスの動きをしっかり利用した旋回も出来るんじゃないだろうか?

うん、余裕が出来るなら相変わらずな左も、ちっとはマシな動きに出来るだろうか

前も突っ込みを重視してもあまり意味ないみたいなことを言われたことがあるんですが、もしかしてこういう意味なんでしょうかね?

今度是非試してみよう

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]