忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
最初、ツナギの予定でしたが深夜からお腹の調子が悪かったのでやめましたorz
結局いつもの革ジャン+GSX-R600用の革パンブーツで行きました。

今回は色々と思うように行かない感じでした。

先ず、朝走り出してから何かリアブレーキに違和感がありました。
調整して使いやすくなったはずなのに・・・?
と思いましたが、ただ単にレーシングブーツのため足首が動きづらく、ブレーキペダルが踏みにくくなっただけでしたw
走り出すまで気付かないとはorz

自走のため工具なんて車載+最低限の物だけですし、時間的に帰って調整するわけにも行きません。
そのためこの日テーマにしようと思っていたことが実践しづらくなりましたので、テーマを変更しなくてはいけませんでした(´・ω・`)

次に、基本的に私はステップを含め車体を擦りたくない人なので、その上でスムーズな走り方というのを模索してます。

まぁ、その究極がドリフトだと思っているのですがそれは置いておきますww

そのため、バンクセンサーの替えをあまり持っていなかったのですが、前述のリアブレーキの問題もあり、バンクに頼ってしまい足りなくなってしまいましたorz
自分の未熟のなせる技ですね(´・ω・`)

最後にエンジョイクラス人大杉。
午前中の2回ほどは良かったのですが、段々と人が多くなり走りにくくなっていきました。
午後に1回どれほど走ってるのか確認したのですが、凄かったです。
数珠繋ぎにこそなってませんが、ホームストレートでほぼバイクが途切れませんでしたww
そりゃ走り難い・・・・。
それ以外にも走り難い理由はありましたが・・・

それでも楽しかったですし、少しはスキルを積むことが出来たのではないかと勝手に思ってます(^^ゞ


今回の走行の詳細や、写真、動画類は準備ができ次第HPの方に掲載したいと思います。

前から思っていたのですが、何か良いですね。
以前は早くアップしなくちゃって感じで少しテンパッテましたが、今はHPに掲載とか言って逃げることが出来ますのでw
こりゃ自分が思った以上に気が楽になって良いですね(喜)

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
レーシングブーツのディフェーザーって、効果高いですか?
夏でも走ってれば足が蒸れないとか、そのくらい効果があるなら欲しいなァと思うんです。

つーか、今のレーシングブーツって、すげーゴツいですね。
ライコで最初見たとき、オフ車用かと思いました。
ある意味、アニヲタの心を捉える(笑
かみ URL 2007/05/14(Mon)20:53 編集
>かみさん
SIDIベルティゴはM109Rに限れば結構効きますね。
つま先が下向きになると換気穴から風が入りません。
ですのでいつも効かないなーと思ってましたが、M109Rは平行から上向きになりますのでかなり風が通ります。
蒸れ解消どころか風の流れを感じるほどいい感じです。
ただ、純正のゴムステップですと据わりが悪く意外と踏ん張りが効きづらくなりますのでその点は要注意でしょうか。

確かにゴツイです(^^;)
ツナギに合わせるとかなり変態チ(ry
いい感じです(笑)
普段履きにするにはもう少しおとなしめがいいんですけどね

忘れてましたがブーツこんなのがあります。
http://www.webike.net/sd/1364968/300030803082/
http://www.webike.net/sd/1364972/300030803082/
メーカーさえ気にしなければ結構イイと思います。
因みに私も今ショートの方を取り寄せてもらってます。
とろ 2007/10/22(Mon)03:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]