忍者ブログ
Admin / Write / Res
愛車、'15 Ninja H2 & '17 SCR950 & '16 Z125 PRO KRT & '15 Ninja250SL との日々をだらだらと綴る日記です。
[518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508

はい、前回の続きー
一応今回で終了です
もっと長くなるかと思いましたが思ったより長くなりませんでした

ま、途中で面倒になったのは内緒w



初級の走行終了後の12時19分から上級2回目の走行
今回から全走行枠15分の走行になり、2周の先導もつきません

で、上級走行開始
また早々に赤旗
今度は詳細はちょっとわからなかったんですが、またオイルが撒き散らされたっぽいです
最初の走行時の物と関係有るかどうかもわかりませんでした。


で。私の中級は5分のインターバルを於いた、12時39分からです
とはいえ、待機中ツナギも着っぱなしでしたので暑さで完全にだれてました(汗

で、走行
2周ほど慣熟して自分なりにペースを上げようと思ったんですが、やっぱり転倒が多い(汗
やはりこの暑さで集中しきれないんでしょうか・・・

で、オイル跡の恐怖もかなり和らいできましたので、完全にバテる前に1周くらいがんばろうとしたんです

最終立ち上がり、ホームストレートに向けてアクセル全開

そしたらいきなりカメラが回転しましたww

これで完全に気合いが抜けてしまいお気楽モードへ
走行時間はまだまだ残ってましたが、そのままピットに戻りました(´・ω・`)

では今回の動画
最終立ち上がってカメラが回転するところからピットロード進入までです

2枠目-動画

何となく角度というか、アングルが新鮮で個人的に面白かったですw

これで午前の走行は終了です
080815-014.JPG 080815-015.JPG
あとは午後から2回、走行枠があります
午後の走行は14時5分からで私の中級は14時20分からになります
それまではお昼休憩ですので、ツナギから軽装に着替えて食事にします

で、ピレリですので、恒例(?)のイタリアンランチが付きます
今回はクラブハウスでの食事ですので普通にレストラン感覚で食事をすることになります

受付時にもらった食事のチケットをレストハウス入り口で係の方に渡し、ペットボトルの水とパンをもらい適当に席に着きます
すると適当に食事を持ってきてくれます

で、今回はこんな感じでした
080815-016.JPG
食事のあと、同じ場所でタイヤセミナーがあるとのことでしたので、参加するため、そのまま開始を待ちます
が、いくら待っても開始する雰囲気すらすらありません

特にこれから何かあるという説明もありませんし、案内の看板のような物もありませんので、食事の終わった人たちがどんどん移動して人が減っていきます

で、結局走行開始時間の14時5分を過ぎても全く始まる気配がありませんのでピレリの方に聞いてみます
すると、あまりにも人がいないので今回は中止にするということでしたw

もう少し速くアナウンスしてくれよとも思いましたがピットの方へ移動
すでに上級の走行が始まってますので中級の走行時間まで10分ありません

ツナギに着替えてストレッチして、と準備していたら確実に間に合いませんし、忙しなくなって嫌ですので今回の走行は見送ることにしました。

おかげで最後の走行枠である4枠目まで1時間近く時間ができます
その時間を利用してちょっとピレリとデグナーのブースを彷徨きます

ピレリではちょうどライスク講師の鈴木さんが生徒さん(?)にアドバイスしていましたので、近くでちゃっかりと拝聴w
デグナーブースではちょうど注文して到着待ちのNB-23の実物を見ることができました。

印象としては思ったより高さがなくて良い感じ
いくら容量が少なく小さめといっても高さがあるとリヤシートに乗せたときかなり違和感が強くなりますからね
しかも、小さいといっても作りはかなりしっかりしていて型くずれに強そうでしたので荷物が少なくても大丈夫そう
そしてなんといっても見た目が思ったより格好良くて気に入りました。

これならB-KINGに装着してもあまり違和感なく良い感じではないかと思います
早く手元に欲しいですね(^^)

車で少し休憩してからツナギに着替えて入念にストレッチ
最後の走行に備えます

とはいえ、ストレッチの段階で一汗、二汗という感じでしたけどねw

で、コースインして周回するとオイルの処理跡だらけですねw
しばらく回るとやはり転倒車続出
いったいどうしたんでしょうか
そう思うくらいぽろぽろ転倒車が居ました。

そんな中少しだけがんばってみましたが、やはり速度出せませんねー
200km/h超えてくるとちょいとビビリが入りますw
しかも今回に限ったことではありませんが、突っ込み旋回を少しがんばると滑るというほど大袈裟な物でもないんですが、にゅるんとした感触で頼りない感じになりますね
しかも前後一緒になるからチョイ焦る(;´Д`)

このあたりが、パワーの所為なのかタイヤの所為なのかわからない(腕の所為とかいうなよw)

結局今回も大してがんばることができずに時間まで走行
すべて終了しました

では、今回の動画

4枠目-動画

まーどー見ても普通に流してますw
でもこれで最後の走行なので一番ましな方かな
タイム的には6Rで流してるときよりさらに数秒オチorz

結局リミッター効かせられなかったんで仕方ないのかな
それでも何故かリミッター効かせた前回の岡山よりは少し速いんですけどね

走行後はピットに戻らず直接車に戻り横付け
080815-017.JPG 080815-018.JPG
見ての通り完璧に通路ですのでなるべく邪魔にならないよう積み込み準備してると後ろのトラックが移動してくれたんです
なのでラダーを出して本格的に準備してるといつの間にか違う車が停車orz
しかも普通の乗用車が(;´Д`)

そのおかげでラダーとバイクが一直線にできないのですごく積みにくい
しかも通路で他のバイクや人が移動で通るのでのんびりもやってられないので大変です
大慌てでかなり強引に積み込んでしまいました
でも何故かその方が上手く積めましたけどねw
火事場の馬鹿力的な物なんでしょうかね(;´Д`)
ただ、折角話しかけてくれた人がいたんですが、生返事的になって話ができなかったのが少し残念でしたね

とりあえず今回は積み降ろしともに無事完了することができました(´∀`)b

最後に記念撮影をして解散でしたー


さて、まずはnaoのバックステップについて
これは地味~に効果抜群みたいです
何回か書いてますが、今回最高速度は前回岡山走ったときよりも遅いのにタイムだけは上回ってます
で、何が違うかといえばコーナリングですね
今まではバンク角云々の前にポジションが今一しっくりこなかったんですよ
純正の時はステップに加重すると体が横に移動する感じでしたので、意識して斜め下に荷重をかけて体を前に出るようにする感じだったんです
で今回のはそのまま加重掛ければ自然に体が前に出る感じで安定した旋回姿勢を作りやすくなってました
なので、安心して車体に体を預けて体重移動できる感じでしょうか

う~ん、あまり上手く説明でないですが、バイク乗ってる人なら何となく雰囲気は感じ取れるんじゃないでしょうか(汗
もう少し涼しくなるか、山に持ち込んでがっつり試してみたいですねー

次は走行会について
今回の走行会はとにかく転倒が多かったですね
まー確かにコースインゲートにヘルメット被って待機してるだけで汗だくになるほど暑かったですので、集中力は途切れがちだったんでしょうね
偉そうなこと言ってる私も結局がんばって走る気にはなりませんでしたしね
同じお金払ってるんで勿体ないと思う気持ちもあるんですが、少し流して自分とバイクの調子を確認するくらいの余裕が欲しいですね
転倒すると身も心も懐も痛いですからねー

身をもって証明済みです(笑)

そんなわけで、良くも悪くも高が走行会
無理の少し手前で腕を磨いてあとはしっかり楽しんで笑って帰りましょーヽ(´▽`)ノ


走行メモ
走行距離   66.0km
総走行距離  80km(後日補正)

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
流しているだけにしては…
私からすればとろさんの流すは命がけの×3倍速いです。
赤いザクさんのようですよ。
カメラの傾きが恐いよぉ(>_<)

積み込み時せっかくトラックの運ちゃんが気を遣ってくれたのに…
普通の人には解らないんでしょうね(-_-;)

ステップ何となく解ります…
ハヤブサの時何となくからだが前に行く感覚ありました。
R1となるとハンドルにガッツリ体重逝っちゃいます…
バックスッテプは体系と体重からNGなわこ~です(=_=)
わこ~ 2008/08/22(Fri)08:15 編集
Re:流しているだけにしては…
>カメラの傾きが恐いよぉ(>_<)
若さ故のあや(ry
意図したわけでないんですが、思いがけず面白いアングルになりました(^^)

>普通の人には解らないんでしょうね(-_-;)
そうですねー
もう少し下がってくれればという微妙な駐め方されましたよw

>ステップ何となく解ります…
良かったです
感覚派なので説明しようとしてもなかなか上手くできないんですよね
自分で読んでも意味がわからないときがありますしw
とろ   2008/08/23(Fri)05:06
名言ですね
この前、ツインの朝練で転んだバカにとって
>無理の少し手前で腕を磨いてあとはしっかり楽しんで笑って帰りましょーヽ(´▽`)ノ
名言だとひざを打ちましたよ。メモさせていただきました!

そして、いつも詳細なレポありがとうございます。
読ませていただいただけで、行った気になれますww
てのは冗談で、自走なのでちょっとキビシイですが、私も参加したいなと思いました。
minami 2008/08/24(Sun)19:21 編集
Re:名言ですね
転倒大丈夫でしたか
またすぐ走れるようになると良いですね
本当は、私も偉そうに言えた立場ではないんですけどねw

どうもありがとうございます
レポに関しては少しでも興味を持ってもらったり、迷ってる人の後押しができればと思い続けてますのでとてもうれしいです

自走は確かに少しつらいですよね
走行会だとレンタカーで積んでこられる方も結構いますので、選択肢の一つとしてどうでしょう
とろ   2008/08/25(Sun)01:50
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Submenu
TOP MENU
HPへ戻ります
メインコンテンツは全てHPにあります
訪問者数
2007年3月24日設置
ブログ内検索
プロフィール
HN:
とろ
性別:
男性
自己紹介:
愛車とのたわいない日々を綴ります。

記事本文の画像はクリックで大きくなります
以下のMENUは項目クリックで詳細が出ます
Copyright ©   またーりバイク日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]